禁煙を成功させるコツ

2016年2月14日 at 11:46 AM

思いつきで禁煙はできません。計画的にスタートすることをおすすめします。

マインドセット

禁煙したいと強く思ったときが、禁煙のベストタイミングです。

・禁煙を決意決意してから10日以内に始めると成功率が高い。

・多忙期や年末の宴会シーズンなどは避けるほうがよい。

・気分転換のための、趣味の時間や運動習慣をあらかじめつけておく

・家族や職場の人に「禁煙」を宣言して、紙に書いて、目のつくところに貼る。

禁煙実行

スタート日も周囲に公言して始めましょう。

・禁煙のメリットをつねに頭に浮かばせる。

高血圧改善・合併症予防・その他の習慣病予防・味覚・嗅覚の回復・顔色がよくなる・家族に喜ばれる・たばこ代の節約などです。

・短期間の目標を掲げ、ひとつずつ実行する 3日間や1週間単位で目標を設定するなど

・職場や駅・たばこを販売しているコンビニ・喫煙コーナーに近寄らない。

禁断症状への対処

禁煙開始から1日~2日で体内からニコチンがなくなり禁断症状が現れます。

・イライラ、集中力の低下

・めまい、頭痛、痰の増加

・眠い、だるい

このような症状は程度が違えど必ずあります。深呼吸やストレッチで気分転換したり、深呼吸をして体を休めたり、適度に運動するなどリフレッシュに努めましょう。

禁煙達成

1週間ほどで禁断症状がなくなり、心身ともに落ち着いてきます。

・体が軽くなり、朝の目覚めが爽快になる。

・空気がおいしく感じられ、食欲が増す。

禁煙すると食欲が増すという方が多いです。摂取カロリーに注意し、健康を維持するためにも肥満に注意が必要です。

医療機関では禁煙外来(健康保険適用)があります。専門家の治療と指導のもとに禁煙を勧められます。禁煙補助薬もあり、ニコチンを含まない新薬チャンピックスは、禁煙成功率の増加も見込まれています。